Governance Compliance

ガバナンス・コンプライアンス

scroll

コンプライアンスに対する考え方

フォーラムエンジニアリングは、コンプライアンスを重視した経営を実践することを基本方針として定め、法令・諸規則の遵守、また、社会規範や企業倫理に則った適正な事業の推進、全てのステークホルダーや社会から信頼される企業活動を推進していきます。

コンプライアンス推進体制

コンプライアンスを確保するため、内部監査担当部門において継続的に業務監査を行うとともに、取締役の職務執行を監査し、コンプライアンス遵守の徹底を図っています。また、会社内の独立した組織としてコンプライアンス委員会を設置、コンプライアンス状況の定期的なモニタリングを行い、経営会議及び取締役会へ報告しています。

コンプライアンス取組内容

コンプライアンス意識の向上を目的に、役員・従業員の役職員一人ひとりが遵守すべき事項の教育・啓発のため、定期的に、個人情報保護やハラスメント防止に関する研修を実施する等、継続的な取り組みを推進しています。

反社会的勢力への対応

当社の行うあらゆる活動から反社会的勢力を排除するために必要な措置等について定め、役職員一同これを遵守することにより、業務の適正性と安全性の確保に努めています。

インサイダー取引防止

インサイダー取引として違法とされる行為を未然に防止するため、未公表の重要情報が他に漏れたり、不正に利用されたりすることのないよう情報管理体制を整備しています。また、当社の全ての役職員が当社の株式売買する場合等の規程を定め、定期的な周知とインサイダー取引防止に関する研修を行う等、内部管理体制を整えています。

個人情報の保護

当社は、派遣事業、人材紹介事業を営む企業として、個人情報保護の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律、その他の関連する法令、規範等を遵守し、個人情報を厳重に取り扱うよう、「個人情報保護方針」を定め、運用しています。

内部通報制度

コンプライアンス違反行為の防止及び早期発見による自浄機能の向上のため、当社におけるコンプライアンス違反行為を通報する内部通報制度を定めています。通報者にとって申告、相談がしやすいよう、当社内の他、外部弁護士事務所での受付を行うことで、通報窓口の複線化や、電話、郵便、電子メール等、通報受付手段の複数化を図っています。通報等に基づく情報により、公正かつ公平な調査を行うとともに、通報者が不利益を被ることのないよう、運用体制を整備しています。