とは

技術者専門のマッチングサイト「コグナビ®」

コグナビ®はフォーラムエンジニアリングが開発した未来型のエンジニアに特化した転職支援サービスです。

AIがスキルをテクノロジーで捉える

エンジニアが経験した【職種】や【技術】のスキルをAIが数値化。従来は見ることが難しかった技術的要素を可視化することができます。スキルを数値化する事により、自社の業務にあっているかをマッチング指数として表示します。

の特徴

マッチングマップ

採用圏内にいる求職中のエンジニアのスキル、経験を元にマッチング指数を地図上に表示。
マッチングスコアの高い人材から選考することで採用業務の効率化につながります。

テクニカルツリー

業務の技術的要素をツリー状に表現したテクニカルツリーを部署ごとに登録することで、
求職者の持つスキルとのマッチング度合いをツリー上で可視化できます。

AIマッチング

自ら理解・推論・学習するコグニティブコンピューティングがエンジニアスキルを数値化した上で、
業務に最適な人材を選出することにより、従来をはるかに超えるスピードでマッチングできます。

マッチングスコア -COMPAS-

先進の分析手法(統計学的属性分析やベイジアンネットワークなど)を用いて、「エンジニア」と「仕事」をマッチングし、マッチングスコアを表示します。

パーソナリティ -SIDUS-

Watson PI(Personality Insights)を用いて、人が書いた文書や会話での表現などを解析し、その人の性格や傾向を項目ごとに数値で表示するものです。

エンジニアに特化した企業紹介ページ

技術に特化したページ構成

企業の得意とする製品や独自技術など、強みを訴求するコンテンツを掲載することができます。

働く環境を伝えるコンテンツ

インタビューや360°動画を利用し、働く環境をアピールすることができます。エンジニアの「ここで働きたい」という気持ちを喚起し、企業とのマッチングを実現します。

それぞれの注目すべきメリット

企業側メリット

応募してきた人材のスキルや性格が、どの程度自社の業務にあっているのか客観的に判断することが可能となるとともに、適切な配属を行えます。 また、スキルの見える化によって業務に必要なスキルと応募者スキルのギャップ把握も容易になり、人材育成を戦略的に実施できます。 これにより、自社の業務にマッチする求職者に対して能動的にアプローチができるということです。

応募者側メリット

エンジニアの領域に特化しています。 経験した業界・取り扱った製品・ツールなどを踏まえ、より細かな分析でより精度の高いマッチングを実現します。

エンジニアの「働く」を応援する

「広い分野でエンジニアを応援する」をカタチに

フォーラムエンジニアリングは、エンジニアと企業の未来を支えるために、「コグナビ®」をリリースいたしました。
「コグナビ®」はいままでフォーラムエンジニアリングが培ってきたエンジニアの派遣という領域から、
さらに広い分野でエンジニアを応援するためのひとつのカタチです。
最先端のCognitive Staffing®を目指し、フォーラムエンジニアリングはこれからもエンジニアを応援します。

PAGE TOP