Our
Business
私たちの強み

scroll

エンジニア採用の常識を変える
独自のマッチングシステム『コグナビ』

日本では労働力人口の減少が進み、あらゆる人材が不足し始めています。日本のものづくりを支える機電系エンジニアも例外ではありません。

現在の日本の労働人口は約6,000万人※1。このうち、機電系エンジニアの数は64万人※2。まさに100人に1人の職業です。そこで浮かび上がってくる課題が、人材の確保。エンジニア不足は採用を困難にし、コストを増加させてしまいます。

機電系エンジニアは、理工系分野を履修した人でなければ進めない道。その上、エンジニア職以外の領域からこの職業に就くのは至難の業です。そんなエンジニアたちを、『コグナビ』がサポートします。

『コグナビ』は、機電系エンジニアが持つスキルや理工系学生の学びと、企業が求めるスキルを人工知能(AI)によって自動的に結びつけるこれまでにない独自のマッチングシステムを持っています。

新卒学生の就職支援から転職、人材派遣、教育、社内人材配置まで、機電系エンジニアのすべてのキャリアシーンを、『コグナビ』がサポートします。

※1 総務省統計局「2015年国勢調査」
※2 総務省統計局「2015年国勢調査」記載の「電気・電子・電気通信技術者(通信ネットワーク技術者を除く)、機械技術者、輸送用機器技術者」の合計値(ただし65歳以上は除く)

私たちの5つの強み

国内大手メーカー3,200事業所をターゲットに事業展開 国内大手メーカー3,200事業所をターゲットに事業展開

国内大手メーカー3,200事業所を
ターゲットに事業展開

フォーラムエンジニアリングでは、全国に点在する国内大手メーカー3,200事業所を複数のエリアに分けて事業を展開しています。個々のエリアの中で起きている、全てのエンジニア人材流動化局面をキャッチするために設計されたのが、独自システムである『コグナビ』です。当社ではエンジニア派遣サービスをコアに、中途採用者や学生向けの採用メディアサービス、そして、HRマネジメントサービスを展開しています。

エンジニアに特化した独自の採用メディア エンジニアに特化した独自の採用メディア

エンジニアに特化した
独自の採用メディア

人と企業をつなぐ採用メディアは世の中に複数存在しますが、エンジニアの採用に特化し、独自のマッチングテクノロジーを駆使して中途採用者や学生と企業を結びつけることができる採用メディアはこの『コグナビ』だけです。『コグナビ』は、エンジニア職を希望する全ての方の個々のスキルや学びを具体的な可能性に変え、キャリアを創出できる採用メディアなのです。

スキルツリー/テクニカルツリーでマッチング スキルツリー/テクニカルツリーでマッチング

スキルツリー/テクニカルツリーで
マッチング

「ツリー」とは、樹形図を意味します。『コグナビ』は、エンジニアが持つスキルや学びと、企業が求めるスキルを、それぞれ一本の「樹」を構成する枝葉のように、細部に至るまで可視化します。エンジニアの「樹」であるスキルツリーと、企業の「樹」であるテクニカルツリーをAIがマッチングすることで、エンジニアが、企業が、想像もしなかった出会いの可能性を、さらには業種をも超えた機会を飛躍的に広げます。

新卒採用から派遣・転職、大学による企業研修から社内異動までエンジニアのすべてのキャリアシーンをサポート 新卒採用から派遣・転職、大学による企業研修から社内異動までエンジニアのすべてのキャリアシーンをサポート

新卒採用から派遣・転職、大学による企業研修から社内異動まで
エンジニアのすべてのキャリアシーンをサポート

企業が必要なエンジニア採用ルートは主に「派遣」、「転職」、「新卒」ですが、『コグナビ』はこれら全てを網羅しています。また、採用後に必要となる「企業研修」サービスや「社内最適配置提案」サービスも完備。理工系学部の学生がエンジニア職に就き、その長く充実したキャリアを終えるまで、5つのサービスによって全てのキャリアシーンを応援します。

独自のHRマネジメントサービスで、メーカーの人事課題解決をサポート 独自のHRマネジメントサービスで、メーカーの人事課題解決をサポート

独自のHRマネジメントサービスで、
メーカーの人事課題解決をサポート

『コグナビ』では国内の複数の理工系大学と連携し、充実した教育施設・教育設備を利用して、専門性を極めた大学教授によって具現化した質の高い企業研修を提供しています。また、スキルツリーとテクニカルツリーによるマッチングを応用したエンジニアの社内最適配置をAIが提案することにより、メーカーが直面する技術部門ごとのスキル充足やスキル管理といった人事課題解決を支援します。

フォーラムエンジニアリングをもっと知る