仕事を求めるエンジニアと、人材を求めるお取引先のそれぞれの想いに応える。

Staff 03 キャリア採用部カウンセリング課 シニアマネージャー猪狩博史

エンジニア、営業チーム、お取引先の橋渡しをする。

エンジニア、営業チーム、お取引先の橋渡しをする。

私たちは、主に中途採用人材採用の選考活動を担当しています。普段、直接接するのは転職希望のエンジニアになりますが、エンジニアの希望とお取引先の要望をいかにスピードを持ってマッチングさせるか、そこを重要視しています。このスピードを上げるために、エンジニアとお取引先、その間に入る弊社営業チームの3者の橋渡しが重要なキーとなります。そこで我々がいち早く取りかかるのがエンジニアのスキルシート。
この作成にいち早く取りかかることで、それぞれの思いに応えるのです。

スピードとボリュームを併せもったエンジニア提案の実現。

エンジニアのスキルシートは、お取引先の要望に応えるための重要なツールであることは当然なのですが、お取引先に直接エンジニアを提案する営業チームにとっても非常に大事なものです。我々はエンジニア提案のスピードに強いこわだりを持っていますが、より最良の提案のために、営業担当からの質問に迅速に回答、アドバイスを行い、詳細なスキルシートの提供により提案の精度を上げているのです。
当然、スキルシートだけでは得られない情報、例えばエンジニアの人柄などの情報共有も非常に大切にしています。お取引先がエンジニアを探される場合、どうしてもスペックありきの話になりがちです。もちろんそれも大事なのですが、正直な話、スペックだけでマッチングしようとするとなかなか難しい。私たちは、エンジニアの人柄、就業先の業界への理解など、スペック以外の情報も多角的に検討しながらマッチングを行うのです。
そうすることでエンジニア不足と久しく言われるこの業界で、スピードを併せもった、「ボリューム」のある、人材の提案ができているのです。エンジニア採用の際も、スペックのみでエンジニアを判断せず、様々な就業先の可能性を考慮しつつ検討しています。結果、圧倒的な人数のエンジニアの採用と、お取引先への提案の両立ができているのです。

エンジニアの夢の実現をサポートするのが使命。

エンジニアの夢の実現をサポートするのが使命。

私たちが行っていることは、結局はエンジニアの「働く」を応援する、に帰結します。エンジニア、もしくはエンジニアになりたい人を対象に、ものづくりメーカーでの就業をサポートしているのです。ものづくりメーカーで仕事をしたいと思う人は、大勢います。しかし、メーカーでの直接採用となると、非常に狭き門であり、高いスペックを必要とします。自社からの派遣であれば、直接採用とは別の評価基準で、メーカーでの就業が可能になり、エンジニアと、エンジニアになりたい人たちのやりたい仕事の夢を叶えています。

また、仕事内容だけでなく、一般派遣と比較すれば安定した収入を約束できています。また、就業先メーカーへの転籍制度もあるため、エンジニア本人たちの頑張りしだいで、自分のやりたいを叶えられる可能性が、フォーラムエンジニアリングにはあります。こうしたエンジニアの働くを支えていることが、結果としてメーカーにおける人材の流動化を支えることにもなっているのです。

  • CSR社会貢献活動
  • YouTubeフォーラムエンジニアリング公式チャンネル
トップに戻る